×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

CALENDAR

HOME»  ブログ記事一覧»  究極大根

究極大根

究極大根



酵素栽培とは、自然界に広く存在する酵素の触媒作用を意識的に活用した微生物農法。

化学肥料や農薬に頼らず、野菜自身がたくましく育ってゆくため立派な美味しい野菜ができます。

 
長崎島原・川原さんの大根はその酵素栽培により細胞が通常の1/3という小ささ。
切ってみて、普通の大根との違いというか、その凄さが直ぐにわかります。
その大根の良さを大切に、白出汁でいたってシンプルに煮てみました。
シンプル過ぎるので、一緒に金時人参、黄人参、菜の花をサッと煮て合わせ、桜の塩漬けをあしらい盛り付けました。

煮ている時から、普通の大根とは火のとおりが違い、短い時間でコトコトと煮たような仕上がりになり、食感もお味ももちろん格別で申し分なく。何気ないお料理で普通の大根との違いをぜひ試してみていただきたいです。


 

2021-03-03 09:41:35

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント