×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

CALENDAR

HOME»  野菜»  島原酵素栽培 大根

島原酵素栽培 大根

究極大根
▲これぞ究極大根

酵素栽培とは、自然界に広く存在する酵素の触媒作用を意識的に活用した微生物農法。
化学肥料や農薬に頼らず、野菜自身がたくましく育ってゆくため立派な美味しい野菜ができます。

長崎島原・川原さんの大根はその酵素栽培により細胞が通常の1/3という小ささ。
切ってみて、普通の大根との違いというか、その凄さが直ぐにわかります。
大変みずみずしいのです。

おでんなどの素材そのもの魅力ではその真価を発揮します。
下茹はあまり要さず短時間で火は通り、透き通るような肉質です。
多くの人がこの大根に魅了されこの季節になると毎年取り寄せている定番商品です。

NEW

  • 島原酵素栽培 大根

  • 販売価格

    345円(税込)

  • 在庫

    20本

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 究極大根サラダ


    切ってみて、普通の大根との違いというか、その凄さが直ぐにわかりました。
    スゴイみずみずしさ。
    そんな感じでしたので、もちろん加熱したお料理もまたしてみたいと思いますが、まずは、そのまま何かよい食べ方はないかと、こんな風にしてみました。
    発想としては、ふろふき大根の柚子味噌がけをフレッシュなままで。

    大根はみずみずしさを生かせるよう、ピューラーでリボンのようになるようスライスしてみました。
    スライスしている時も、通常の大根と違い、中の水分があふれ出てくるような感じで、ほんとみずみずしくて、感動するくらい。。

    水菜の上に、そんなスライスした大根、そして、柚子味噌を作り、そこにお酢やオイルを加えドレッシングにしたものをかけました。
    あしらいにグリーンミディトマトと紫蘇グリーンを。
    大根と柚子は相性がよいですので、このようなサラダの形にしても文句なしの美味しさです。
    大根をサラダと言うと、千切りにされることが多いかもしれませんが、こんな風にスライスした大根、特にこの大根でしたら、その良さをより感じていただけると思います。
     

関連商品