×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

CALENDAR

HOME»  野菜»  カーボロネロ(黒キャベツ)100g

カーボロネロ(黒キャベツ)100g

かーボロネロ素材
▲かーボロネロ
 

カーボロネロはイタリア中部のトスカーナ地方を原産とするキャベツです。
キャベツといっても、日本で一般的に流通しているキャベツとは違い結球しない葉です。
葉キャベツの一種です。見た目はホウレンソウに似ています。

カーボロネロの葉は一般的なキャベツよりも濃く暗い緑色をしていて、日本では黒キャベツと呼ばれています。
葉は細長く縮れ、裏側に丸まっていて、表面の凹凸が強く出ているのが特徴的です。

耐寒性に優れていることから、霜が降りた場合でも生育し続け、冬の間も途切れなく収穫できます。味は甘味や旨味があって、ケールに比べて深い味わいを感じることができます。繊維が硬いためサラダなどで食べるよりも、煮込み料理や炒め物などの熱を加える料理に向きます。

緑黄色野菜のカーボロネロは、ミネラル類とビタミンが多く含まれています。ミネラル類ではカリウムやカルシウム、ビタミンではビタミンC、K、Uが豊富です。カリウムは余分な水分を体内から出してくれる働きがあるといわれています。また、体内で過剰となったナトリウムを体外に排出する働きも期待されます。

カルシウムは骨や歯の主成分になったり、筋肉の働きを助けたりする、健康維持や活動のために不可欠な栄養素です。野菜や果物に多く含まれるビタミンCは、風邪の予防や皮膚の働きに役立つといわれ、女性や子どもにとってもうれしい栄養素です。

ビタミンKは脂溶性のビタミンで、カルシウムと同じように体づくりに良い働きがあるとされています。ビタミンUはキャベツから発見された栄養素で別名キャベジンとも呼ばれています。胃腸の調子を整える働きも期待されています。このように、カーボロネロは健康維持にもってこいの野菜です。

  • カーボロネロ(黒キャベツ)100g

  • 販売価格

    324円(税込)

  • 在庫

    7

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • かーボロネロの肉巻き
    ▲かーボロネロ肉巻き

    カーボロネロはキャベツですので、ロールキャベツと思いましたが、ロールつながりでアレコレ考え、温しゃぶのようなイメージも出て来てこんなところに行きつきました(^_^;)
    なので、付け合わせのカラー人参も一緒に蒸して、あとはお好みの味付けで、と。
    カーボロネロは蒸してもしわしわがしっかりしていますので、シンプルでいながらとてもキレイな仕上がりの肉巻きになりました。

     
    かーボロネロとマッシュルーム
    ▲素焼きカーボロネロ

    お肉を焼くように、まんまカーボロネロをステーキ風に焼いてみました。
    そのまま味見してみましたが、カーボロネロ、焼くと美味しいです。
    なのでソースがなくてもですが、今日はマッシュルームと玉ねぎにベーコン、バターでソースに。
    お肉のステーキのように、どんなソースでも合いそうでした。

     
    かーボロネロのキッシュ
    ▲かーボロネロのキッシュ

    カーボロネロとマッシュルーム・ベーコンを炒めて中の具にし、キッシュにしました。
    カーボロネロは先に炒め、その後キッシュの生地と合わせ、またオーブンで焼きましたが、普通のキャベツのようにクタクタせず存在感が残り、それがキッシュの生地ともよくあっています。



     
  • カーボロネロ
    ▲パスタに
    カーボロネロ
    ▲煮込み料理に

関連商品